【録画視聴チケット】2020/7/19 竹本やすひろさん著書 「うんちは宇宙なのだ」付きトークイベント
5f7e643407e1633bbc916670

【録画視聴チケット】2020/7/19 竹本やすひろさん著書 「うんちは宇宙なのだ」付きトークイベント

¥1,500 税込

※こちらはダウンロード商品です

20200719_unchihauchu.html

1.7KB

※当日のライブ配信録画の視聴チケットです ■■□――――――――――□■■  竹本やすひろさん著書 「うんちは宇宙なのだ」付きトークイベント ■■□――――――――――□■■ 「うんち」って一体なんだろう? もともとはうんちが苦手だったというやすくん。 子どもの誕生をきっかけにうんちを向き合い、うんちから目をそむけフタをしたり、排除したりしていた意識に気がつきます。 つまりそれは、自然や社会との関わり方にも言えるのでは・・・? うんちが分解され土になり循環させるバイオトイレの製作や、人との出会い、島での生活を通しての気づきなどが重なり、いろんなものの価値を大きく捉え直す事になったやすくん。その叡智ががたくさんつまった一冊・「うんちは宇宙なのだ」を村上大樹さんと共にクラウドファンディングで支援を集めて作り、ブツブツ交換で広げています。 この本の噂を聞き、うんちの価値に気づき始めてた店主安彦が、欲しいです!と表明し、2冊届いたうちの1冊は、読んで欲しい誰かに贈る事になっています。 私が贈ったのは、先日の企画「快便ナイト」で便の悩みの解決策を話してくれた大腸外科医の矢野さん。「面白い!」と参加申し込みをしてくれた矢野さんに、やすくんとのトークパートをお願いしたところ快諾! 私のブツブツ交換は、このイベント自体! 今回の企画にあたって打ち合わせをしていると 「本を読んだ人たち、みんなとで語りたいから、本を提供したい」 とのことで、なんと、本がついてくることになりました!! 読んで気になったところや、ここがわかりにくい、これ違うんじゃない? などなど、ディスカッションしませんか? 「ブツブツ交換をしたいから、もしよかったら当日何かを持ってきてもらえたら(無理はせずずになくてもOK)」とのこと。 たとえばこんなものがうれしいそうです。 ・まわりが幸せになれる笑顔や行動 ・本の感想(SNSでシェアしてね) ・得意な才能や手仕事 ・お米、味噌、梅干しなどの保存食や食材、塩、醤油などの調味料 こちらのチケットには、「うんちは宇宙なのだ」がついてきます! 全員参加型の本とうんちの哲学について知ることのできる そして、災害に備えてバイオトイレのつくり方も教えてもらえるイベントです。 聞き終わったあなたの価値観が大きく変わるかも!? <ゲストプロフィール> 竹本やすひろさん 向島在住。「よろずクリエーター」として全国で「バイオトイレをつくるワークショップ」を開催しています。200基以上のバイオトイレを新しく世界に誕生させました。書籍「うんちは世界をかえる」の作者です。 本について詳細はこちら: https://readyfor.jp/projects/unchihasekaiwokaeru ————イベント詳細————  竹本やすひろさん著書 「うんちは宇宙なのだ」付きトークイベント 【日時】  7/19(日) 19:00〜21:00 【視聴料】  1,500円 【申込方法】 チケットは本ページからご購入ください。購入後、Youtubeの視聴用URLを記載したHTMLファイルをダウンロードできるようになります。 【共催】  Social Book Cafe ハチドリ舎 【お問い合わせ】  TEL:082-576-4368  mail:hachidorisha@gmail.com ————————————————————