【録画視聴チケット】2020/11/15 正義の暴力シリーズ② 学校で教わらなかった「広島に生きた朝鮮人たち」
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【録画視聴チケット】2020/11/15 正義の暴力シリーズ② 学校で教わらなかった「広島に生きた朝鮮人たち」

¥1,500 税込

※こちらはダウンロード商品です

R20201115_seigibouryoku.html

4.11KB

※当日のライブ配信録画の視聴チケットです。 ■■□―――――――――――――□■■ 正義の暴力シリーズ② 学校で教わらなかった「広島に生きた朝鮮人たち」 ■■□―――――――――――――□■■ 大きく話題になったNHKひろしまタイムラインのツイート。 関東大震災後の朝鮮人虐殺、広島で生きる”朝鮮人”のこと、戦前戦後とつづく差別の歴史、私たちは知ってるだろうか。 ゲストは権鉉基(こん ひょんぎ)さんほか。 国家と私たち一人ひとりが”正義”の名の下にはたらく暴力とは。 <ゲストプロフィール> 権鉉基(こん・ひょんぎ)さん 1982年、広島市生まれ。幼稚園~高校まで広島朝鮮学園に通う。 朝鮮総連の専従としての活動を経て、現在は『広島無償化裁判を支援する会』事務局長を務めている。 また戦後広島の在日朝鮮人史に関心を持ち、研究活動にも携わる。広島韓国・朝鮮社会研究会編(2010)「戦後広島のマイノリティ立ち退き関係新聞記事資料集」、現代思想2016年8月号掲載「「平和」と「復興」の狭間を生きた在広朝鮮人」などがある。 その他にもDJとしても活動しており、生まれ育った基町にあるAlternative Space COREにて<基町ブロックパーティー>を主宰している。 ————イベント詳細———— 正義の暴力シリーズ② 学校で教わらなかった「広島に生きた朝鮮人たち」 【実施日時】  11/15(日) 19:00〜21:00 【参加費】  1,500円 【申し込み方法】  本チケットをご購入ください。購入後、視聴URLを記載したHTMLファイルがダウンロードできるようになります。 【主催】  Social Book Cafe ハチドリ舎 【お問い合わせ】  TEL:082-576-4368  mail:hachidorisha@gmail.com ————————————————————