2021/3/16 弁護士BAR「コロナ禍の貧困問題」
602bcbfd3186257495fe0fe1

2021/3/16 弁護士BAR「コロナ禍の貧困問題」

¥1,200 税込

※こちらはダウンロード商品です

20210316_bengoshibar.html

7.28KB

■■□―――――――――――――□■■  弁護士BAR「コロナ禍の貧困問題」 ■■□―――――――――――――□■■ 「コロナ禍」という言葉を使うようになって早1年。 終わりの見えない状況の中、格差の広がる日本社会での貧困は「臨界点をとっくに超えている」とも言われます。 今回の話し手はオンライン出演の秋田智佳子弁護士。飲み語りながら学べる激レアBAR。 <ゲストプロフィール> 秋田 智佳子(あきた ちかこ) 1966年7月30日、京都市生まれ。関西学院大学法学部卒業。 1997年広島弁護士会登録。広島弁護士会生存権擁護委員会委員。自死対策PT委員。更生保護PT委員。 特定非営利活動法人反貧困ネットワーク広島 理事長 2008年末のリーマンショック(経済危機)以後、失業した派遣労働者など生活困窮者に対する支援、緊急一時宿泊所(シェルター)の運営に携わる。 ————イベント詳細————  弁護士BAR「コロナ禍の貧困問題」 【日時】  3/16(火) 19:00〜20:30  ※質疑応答が盛り上がったら21時頃まで延びる可能性があります。 【参加費】  1,200円 (店内参加は1,000円+1drink) 【申し込み方法】  本チケットをご購入ください。購入後、HTMLファイルがダウンロードできるようになります。そのHTMLファイルにzoom参加URLを記載しております。 ※オンライン参加の場合、「Zoom」を使用します。開始までに下記URLよりZoomアプリをインストールしておいてください。  https://zoom.us/download#client_4meeting 店内参加をご希望の方はこちら:https://forms.gle/BHbj5VuRUuTD61gs9 【主催】  Social Book Cafe ハチドリ舎 【お問い合わせ】  TEL:082-576-4368  mail:hachidorisha@gmail.com ————————————————————