【録画視聴チケット】2021/5/21 ほんまはどうなん?風力発電 〜広島西ウィンドファーム大規模開発から考える〜
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【録画視聴チケット】2021/5/21 ほんまはどうなん?風力発電 〜広島西ウィンドファーム大規模開発から考える〜

¥1,200 税込

※こちらはダウンロード商品です

R20210521_windfarm.html

4.43KB

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件
※当日のライブ配信録画の視聴チケットです。 ■■□―――――――――――――――□■■  ほんまはどうなん?風力発電 〜広島西ウィンドファーム大規模開発から考える〜 ■■□―――――――――――――――□■■ 風力発電は「環境にいい」? 佐伯区・廿日市市・安芸太田町にまたがる地域で広島初・日本最大の風車が作られる計画が進んでるって知ってる? 様々な事例から風力発電のあり方を考えましょう。 話し手は「広島西ウインドファームの風力発電を考える会」の本宮炎さん、「気候ネットワーク」の豊田陽介さん。 <ゲストプロフィール> ◆豊田陽介(とよた・ようすけ)さん  立命館大学大学院社会学研究科博士課程前期課程(環境保全研究室)修了。社会学修士。市民による温暖化防止に関する調査、研究、各地の自然エネルギー事業へのアドバイス・サポートを行う。著書に『エネルギー・ガバナンス』(共編著、学芸出版、2018)、『市民・地域共同発電所のつくり方』(共編著、かもがわ出版、2014)、『市民・地域が進める地球温暖化防止』(共編著、学芸出版社、2007)、『地域資源を活かす温暖化対策  自立する地域をめざして』(共著、学芸出版社、2011)ほか多数。龍谷大学非常勤講師。京都ノートルダム女子大学非常勤講師。 ◆本宮炎(ほんぐう・ほのお)さん 広島西ウインドファームを考える会 陶芸家・特例認定特定非営利活動法人三段峡-太田川流域研究会(さんけん)理事長・西中国山地国定公園サスティナブルツーリズム推進協議会会長。 2010年に岐阜県から広島県山県郡安芸太田町に移住。西日本唯一の渓谷の特別名勝三段峡の再評価と活性化のための「三段峡憲章」策定に参加し、「さんけん」を設立した。自然環境を活用した環境教育やツアー開発などをしている。地域の自然資源に関わる広島西ウインドファームについて、情報発信と勉強会などを実施している。 ————イベント詳細————  ほんまはどうなん?風力発電 〜広島西ウィンドファーム大規模開発から考える〜 【日時】  5/21(金) 19:00〜21:00 【参加費】  1,200円 (店内参加は1,000円+1drink) 【申し込み方法】  本チケットをご購入ください。購入後、HTMLファイルがダウンロードできるようになります。そのHTMLファイルに視聴URLを記載しております。 【主催】  Social Book Cafe ハチドリ舎 【お問い合わせ】  TEL:082-576-4368  mail:hachidorisha@gmail.com ————————————————————