【サポーター専用チケット】2021/5/4 トークセッション「地域の真ん中に本を置く」
607bcf64d5e9c9211eed9011

【サポーター専用チケット】2021/5/4 トークセッション「地域の真ん中に本を置く」

¥1,300 税込

※こちらはダウンロード商品です

20210504_honwooku.html

7.4KB

★ハチドリ舎の「マンスリーひとしずく」イベント視聴応援リターン専用チケット 詳細はこちら:https://community.camp-fire.jp/projects/view/262392 ※購入時のお名前を照合し、対象の方のみ購入いただいております。ご注意ください。 ■■□―――――――――――――□■■ トークセッション「地域の真ん中に本を置く」 ■■□―――――――――――――□■■ 町の、地域の、コミュニティの中心にどんな施設を据えるのか。 どんな『場』が有れば良いのか。 そこわどのような運営をしていけば良いのか。 各地で模索が続くなか、そこに「本屋さん」と「図書館」をそれぞれ据えようと奮闘されたお二人にお話を伺います。ウィー東城の佐藤社長(本屋の店長さん)と、苅田町立図書館の逆井前館長(図書館の館長さん)。 お二人と一緒に、地域の人達が集う『場』の在り方を考えたいと思います。 <ゲストプロフィール> ◆逆井 健(さかさい・けん)さん 元苅田町立図書館(福岡県)の館長。コミュニティ館として作られた図書館の潜在能力を発揮させ、地域住民とのつながりづくりを推進することで、図書館らしくないイベント・展示企画を在任4年間で280本展開。町のコミュニティの中心となる図書館の存在感を高める図書館活動を展開。「次の週末の行き先に選ばれる図書館」「記憶と体験に残る図書館」を標榜して情報発信にも力をいてれきました。 ◆佐藤 友則(さとう・とものり)さん 広島県庄原市東城町でウィー東城店という本屋を営む。 本を中心とした小売業の変化の過程で化粧品、美容室、カフェ、コインランドリー、USAAmazonでの販売などお客様のニーズから派生したサービスを展開中。 お客様の声から広がる世界がこれからの地域やコミュニティーの在り方を照らしてくれると確信し始めています。 ————イベント詳細———— トークセッション「地域の真ん中に本を置く」 【日時】  5/4(祝) 19:00〜21:30 【参加費】  1,500円→1,300円 (店内参加は1,500円+1drink) 【申し込み方法】  本チケットをご購入ください。購入後、HTMLファイルがダウンロードできるようになります。そのHTMLファイルにzoom参加URLを記載しております。 ※オンライン参加の場合、「Zoom」を使用します。開始までに下記URLよりZoomアプリをインストールしておいてください。  https://zoom.us/download#client_4meeting 店内参加をご希望の方はこちら:https://forms.gle/pPLT1dzajpHvsdRF7 【主催】  Social Book Cafe ハチドリ舎 【お問い合わせ】  TEL:082-576-4368  mail:hachidorisha@gmail.com ————————————————————