【録画視聴チケット】2022/1/15 オトナの(男女合同)性教育 〜日本人が知らされてない『性』のはなし〜
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【録画視聴チケット】2022/1/15 オトナの(男女合同)性教育 〜日本人が知らされてない『性』のはなし〜

¥1,500 税込

※こちらはダウンロード商品です

R20220115_seikyouiku.html

4.08KB

※当日のライブ配信録画の視聴チケットです。 ■■□―――――――――――――□■■ オトナの(男女合同)性教育 〜日本人が知らされてない『性』のはなし〜 ■■□―――――――――――――□■■ 青年海外協力隊などでアフリカで10年過ごしたのちに、一念発起して医師になった婦人科医の藤田由布(ふじたゆう)さん。 「女性の健康を守りたい、気軽に婦人科に来れる世の中を」と講演で全国を飛び回るゆうさんに、急増する子宮頸がん、不妊治療、女性の身体のこと、日本の婦人科事情についてなどなど赤裸々に語っていただきます! <ゲストプロフィール> 藤田由布(ふじたゆう)さん  婦人科医(大阪はびきの医療センター常勤/レディースクリニックサンタクルス梅田非常勤)。大学でメディア制作を学び、青年海外協力隊でアフリカのニジェールへ赴任。1997年からギニアワームという寄生虫感染症の活動でアフリカ未開の奥地などで約10年間活動。猿を肩に乗せて馬で通勤し、猿とはハウサ語で会話し、一夫多妻制のアフリカの文化で青春時代を過ごした。  飼っていた愛犬が狂犬病にかかり、仲良かったはずの飼っていた猿に最後はガブっと噛まれるフィナーレで日本に帰国し、アメリカ財団やJICA専門家などの仕事を経て、37歳でようやくヨーロッパで医師となり、日本でも医師免許を取得し、ようやく日本定住。日本人で一番ハウサ語を操ることができますが、日本でハウサ語が役に立ったことはまだ一度もない。  女性が安心してかかれる婦人科を常に意識して女性の健康を守りたい、単純に本気で強く思っています。 ————イベント詳細———— オトナの(男女合同)性教育 〜日本人が知らされてない『性』のはなし〜 【日時】  1/15(土)19:00〜21:30⇨18:00〜20:00 【視聴料】  1,500円 【申し込み方法】  本チケットをご購入ください。  購入後、STORESより送られてくる注文確認メール(もしくは支払い確認メール)内にある「ダウンードボタン」で、HTMLファイルをダウンロードできます。そのHTMLファイルに視聴URLを記載しております(携帯の場合、ダウンロードしたファイルが確認しずらいので、PCでの参加をおすすめします。) 【主催】   ハチドリ舎 【お問い合わせ】  TEL:082-576-4368  mail:hachidorisha@gmail.com ————————————————————