{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

2022/6/13 急遽開催! 「ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記」坂本菜の花さん特別トーク企画

¥1,500 税込

※こちらはダウンロード商品です

20220613_chimugurisa.html

7.38KB

■■□―――――――――――□■■ 急遽開催!「ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記」 坂本菜の花さん特別トーク企画 ■■□―――――――――――□■■ ★前日6/12は1日映画上映DAY!  この企画は坂本菜の花さんのトーク企画です。 <映画について> 沖縄の言葉、ウチナーグチには「悲しい」という言葉はない。 それに近い言葉は「肝(ちむ)ぐりさ」。 誰かの心の痛みを自分の悲しみとして一緒に胸を痛めること。 それがウチナーンチュの心、ちむぐりさ。 そんな沖縄に、ひとりの少女がやってきた。北国・能登半島で生まれ育った、坂本菜の花さん、 15歳。彼女が通うのは、フリースクール・珊瑚舎スコーレ。既存の教育の枠に捉われない個性的な教育と、お年寄りも共に学ぶユニークな学校だ。 70年あまり前の戦争で学校に通えなかったお年寄りとの交流を通して彼女は、沖縄ではいまなお戦争が続いていることを肌で感じとっていく。次々に起こる基地から派生する事件や事故。それとは対照的に流れる学校での穏やかな時間。 こうした日々を、彼女は 故郷の新聞コラム「菜の花の沖縄日記」(北陸中日新聞) に書 き続 けた。「おじぃ なぜ明るいの?」。疑問から始まった日記は、菜の花さんが自分の目で見て感じることを大切に、自分にできることは何かを考え続けた旅物語だった。少女がみた沖縄の素顔とは――。 予告編:https://youtu.be/DLHmgXed6vQ 公式サイト:http://chimugurisa.net/ <ゲストプロフィール> 坂本菜の花 さん 1999年、石川県珠洲市生まれ。中学卒業後、沖縄の無認可学校「珊瑚舎スコーレ」に進学。2018年3月卒業。現在は実家の宿を手伝う。 ————イベント詳細———— 急遽開催!「ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記」 坂本菜の花さん特別トーク企画 【日時】  6/13(月)19:00〜21:00 【参加費】  1,500円 (店内参加は1,500円+1drink) 【申し込み方法】 店内参加:https://forms.gle/Dw4T56qVUUrDhi5LA オンライン参加:本チケットをご購入ください。  購入後、STORESより送られてくる注文確認メール(もしくは支払い確認メール)内にある「ダウンードボタン」で、HTMLファイルをダウンロードできます。そのHTMLファイルにzoom参加URLを記載しております(携帯の場合、ダウンロードしたファイルが確認しずらいので、PCでの参加をおすすめします。)企画中・企画後にYoutube配信を視聴いただくことも可能です。 ※本企画は「Zoom」を使用します。開始までに下記URLよりZoomアプリをインストールしておいてください。  https://zoom.us/download#client_4meeting 【主催】   ハチドリ舎 【お問い合わせ】  TEL:082-576-4368  mail:hachidorisha@gmail.com ————————————————————